2005年07月01日

宇宙戦争

トム・クルーズのヒーロー物かなと思ったら少し違いました。どちらかと言うとパニック・宇宙物なんですが、彼は普通の逃げ惑う人の立場の人でした。その意味では、主役と言っても今までのトム・クルーズとは感じの違う役どころだなと思いました。
しかし、あの作品の元の発想はH・G・ウェルズと聞いていますが
彼は何十年も前の感覚で原作を描いていますから、映画の雰囲気も
かなり、違います。これなら、何もスピルバーグでなくても良かったのではとも思いますが、今まで殆どこれに着目した人がいないというところに敢えて挑戦しょうというのがスピルバーグの感性なのでしょう。トム・クルーズとの組み合わせは「マイノリティー・リポート」に続いて二作目と言う事ですから二人の相性は会っているのだと思います。
今回のトム・クルーズはヒーローより、一市民、そして父親という部分がかなり強調されていたと思います。
ダコタ・ファニングですが、今回については、確かに彼女の演技は良いのですが、取り立てて素晴らしかったと言う訳ではありません。あの年齢の少女でそこそこの演技力があれば別に彼女でなくてもと思っています。最近、彼女は大物俳優とかの共演が多く、とても注目されていますね。私は彼女らしさが出ていたのはやはり「アイ・アム・サム」でしょうかね。ショーン・ペンとの共演の…。
見て思ったのは、「スターウォーズ」と同時期の公開は損だったかなと思っています。というより、この作品自身、いまいち、作品のストーリー自身が甘いと思っています。実際は、トム・クルーズ見たさに来ている人がかなりいましたが、世界同時公開や、日付の変わり目のカウントダウンなどのイベントをするほどの良い出来の作品とは感じられませんでした。
まあ、パニック物としての取っ掛かりの発想は興味ありましたが。
トム・クルーズの色々な芸能ネタはありましたが、同時期に公開される「スター・ウォーズ」にはかなわないかな。
と思いました。
posted by diane at 00:01| Comment(17) | TrackBack(6) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇宙戦争

トム・クルーズのヒーロー物かなと思ったら少し違いました。どちらかと言うとパニック・宇宙物なんですが、彼は普通の逃げ惑う人の立場の人でした。その意味では、主役と言っても今までのトム・クルーズとは感じの違う役どころだなと思いました。
しかし、あの作品の元の発想はH・G・ウェルズと聞いていますが
彼は何十年も前の感覚で原作を描いていますから、映画の雰囲気も
かなり、違います。これなら、何もスピルバーグでなくても良かったのではとも思いますが、今まで殆どこれに着目した人がいないというところに敢えて挑戦しょうというのがスピルバーグの感性なのでしょう。トム・クルーズとの組み合わせは「マイノリティー・リポート」に続いて二作目と言う事ですから二人の相性は会っているのだと思います。
今回のトム・クルーズはヒーローより、一市民、そして父親という部分がかなり強調されていたと思います。
ダコタ・ファニングですが、今回については、確かに彼女の演技は良いのですが、取り立てて素晴らしかったと言う訳ではありません。あの年齢の少女でそこそこの演技力があれば別に彼女でなくてもと思っています。最近、彼女は大物俳優とかの共演が多く、とても注目されていますね。私は彼女らしさが出ていたのはやはり「アイ・アム・サム」でしょうかね。ショーン・ペンとの共演の…。
見て思ったのは、「スターウォーズ」と同時期の公開は損だったかなと思っています。というより、この作品自身、いまいち、作品のストーリー自身が甘いと思っています。実際は、トム・クルーズ見たさに来ている人がかなりいましたが、世界同時公開や、日付の変わり目のカウントダウンなどのイベントをするほどの良い出来の作品とは感じられませんでした。
まあ、パニック物としての取っ掛かりの発想は興味ありましたが。
トム・クルーズの色々な芸能ネタはありましたが、同時期に公開される「スター・ウォーズ」にはかなわないかな。
と思いました。
posted by diane at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。