2005年09月07日

最近、寝る前にはこればかり見ています。〜「オペラ座の怪人」DVD

IMGP1505test.JPG

ようやく手に入れた「オペラ座の怪人」コレクターズ・エディション。Amazonから買いましたが届くまでに時間がかかりました。
(でも、毎日見ています。)
この映画は、試写会、IMAXシアター、THX-DLPシアターと三回見ました。それにも飽き足らず、サウンドトラックは国内通常盤、二枚組盤、US二枚組盤と買い求め、日経エンターテインメントのパーフェクトガイドはもちろんの事、イギリスからはりっばなガイドブックを買いました。
舞台は以前にロンドンでHer Majesty's Theatreで見ていました。その時、CDでハイライト盤も買いました。今回、せっかくBroad Wayに居たんですから、N.Y.でも見れば良かったかな。
比較のために。まあどちらにしろキャストは違うにしろ、アンドリュー・ロイド=ウェバーさんがやった物ですからたいして変わらないかも知れませんね。

さて、映画ですが公開時、随分、字幕が問題になりました。訳をしたのはこの道の第一人者の戸田奈津子さんですがかなりまずい訳で、ネット上や色々な所で叩かれていました。
おすぎは「たかだか少し英語がわかるからってね、この道でずっとやってきた草分け的な存在の人をけなすのは言語道断!」と言っていましたが…。
でも、確かに誤訳、訳しきれていない部分、は多かったですね。
それだけに非常に注目されたのだと思います。
DVDでは日本語字幕は未だに問題があるもののだいぶ修正されています。
posted by diane at 01:09| Comment(3) | TrackBack(1) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

N.Y.の屋台

New York  2005 426test.jpg

暑いと人間はすぐ水分に走ります。また、冷たい物欲しがります。
この様な店、よく見かけました。当然、喉が渇きますから水が欲しくなります。
しかし、N.Y.はほんとに物価高いなあ。そして、売っている人達も人々の弱点をつくが如く、値を決めてきます。凄いです。

New York  2005 590test.jpg


で、こういう店には、多分これ、N.Y.特有の食べ物だと思うのだけれど、これはそんなに場か高くはありません。サイズは色々ありますが、一般のVENDORで売っているのはこれでしょう。
味はと言うと…。ご想像にお任せします。
この食べ物の名前はプレッツェルと言います。
posted by diane at 00:44| Comment(62) | TrackBack(0) | 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。