2005年08月31日

ブリティ・プリンセス 2 〜 ロイヤル・ウェディング

この作品の前作は実は見ていません。
そう思うと、前作を見ておくべきだったなと感じました。
でも、そんな事関係無しに楽しめました。割と気楽に何も考えないで見れる映画だなと思います。プロットもそんなに難しいわけでもなく、ストーリー自身はスイスイと進んでいきます。その点では楽しめるかも知れません。
ジュリー・アンドリュース。幾つになっても綺麗ですね。本当に美しいです。
プリンセスの方のラブストーリーかと思ったら、結果的にクイーンのラブ・ストーリーになってしまいました。
ジュリー・アンドリュースの若い頃の映画の作品ははミュージカルですよね。
彼女の出演ととなると歌のシーンがあるのではと期待するのですが、一回だけでしたが、少し、ありました。とっても上手です。
全編ミュージカル映画の出演と言うのは難しいかも知れませんが、彼女の歌声聞けただけでもこの映画の価値は高いと思います。
後はお決まりのストーリーですね。アン・ハサウェイも頑張っていたし。
私はそれなりに気楽に楽しみました。


posted by diane at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。