2005年09月29日

今週もかな…忙しかった。「ルパン」「七人の弔い」「8月のクリスマス」「がんばれベアーズ (吹替え版)

今週はとても忙しかったです。体力的にかなり疲れていたにも関わらず英会話のレッスンや試験が二つ。と、とても神経が参るようなものでした。さらに、英語の講座の課題をやったりしてきつかったです。

おまけに3日間も熱と頭痛と喉の痛みに仕事休んでしまいました。
上司には良い印象はないし、皆にも迷惑だろうな。

だいぶ体調はよくなってきたけれど明日は行けるといいな。


さて、今週は

「ルパン」
アルセーヌ・ルパンにはこんな過去があったんですね。
そして、あのクリスティン・スコット・トーマスは驚きですね。この映画はフランス語の映画
なんですが彼女はフランス語とても上手。聞けば夫はフランス人だとか…。
しかし、ルパン役の人、頑張っているのはわかるのだけれど凄く濃い感じですね。
もっと、爽やかな人を期待していたんだけれどな。まあ、久々のフランスの活劇で面白かったです。

「がんばれベアーズ ニューシーズン」
以前の映画のリメイク版だそうですが、個性派俳優出ていますね。面白かったです。
難を言えば、これが日本語吹替え版だったことです。
最近、やたらと吹替え版多いですね。
私は、映画本来の楽しみを味わいたいので、字幕版を見るのですがこの頃は吹替え版だけの上映が多く残念です。
「バッド・サンタ」に出ているビリー・ボブ・ソーントンはいいですね。相変わらず良い味出しています。そして、マーシャ・ゲイ・ハーデンもいいですね。
ぜひ、生の声聞きたかったな。

「8月のクリスマス」
以前に韓国で製作されたのを日本におきかえて作り変えたとの事。十分、いけます。
設定は変えなければなりませんがそれによる違和感も特に感じませんでした。
山崎まさよしも良かったじゃないですか。日常の何気ない感じって大切ですよね。
こーんな優しい人どこかにいないかな。

「七人の弔い」
はっきり言って怖い映画でしたね。ある意味、隠れた現代の日本社会の親子の関係の希薄さと無責任さ。親としての自覚の無い親。この人達が怖いんです。
大体、何はともあれ、自分の子供でしょう。子供は親を選べないんです。親はこを作った以上責任あります。それが出来ないんなら子供を作るべきでない。それがわかっていない。だから今の世の中変なんです。考えられない犯罪が多いのもこのあたりにあるのでは。
親が子供を自分の快楽の道具にしてはいけないんです。子供に復讐されても当たり前かなと思いました。
もう1つはそこに付け込む業者の介在ですね。信じられないです。


と怒りに満ちていたら気分悪くなってきた。
おやすみなさい。
posted by diane at 00:27| Comment(2) | TrackBack(10) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
dianeさん、こんばんは^^

固め打ちのTBありがとうございましたm(_ _)m

快調なペースで御覧になっていますね!
『ルパン』は興味があるのですが、観ようかどうか迷っています(笑)
dianeさんのコメントを読んで面白そうだから、観てみようかな^^
Posted by cyaz at 2005年09月29日 00:57
失礼いたします
Posted by エロ at 2008年01月25日 23:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/7451513

この記事へのトラックバック

『8月のクリスマス』
Excerpt: もしも、あなたに残された時間がほんのわずかなものだったとしたら大切な人にどんな愛を残しますか?彼は誰にも気付かれずに、静かに死を迎えようとしていた。彼女は何も知らずに、彼を愛し始めた・・・。君は神様が..
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2005-09-29 00:44

『七人の弔(とむらい)』
Excerpt: もう君たちに 残された道はない。 ■監督・脚本 ダンカン■キャスト ダンカン、渡辺いっけい、高橋ひとみ、いしのようこ、山崎 一、温水洋一、保積ぺぺ  □オフィシャルHP  http://www...
Weblog: 京の昼寝〜♪
Tracked: 2005-09-29 00:44

ルパン
Excerpt:  あ、『ルーブルの怪人』の監督だったのか・・・納得。  日本ではモンキー・パンチによる「ルパン三世」の方が圧倒的に知名度が高い。フランス人は当然のことながら、「ルパン三世」を知らない。そして、主人公..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2005-09-29 00:55

8月のクリスマス
Excerpt:  オリジナルの感動が損なわれるかと心配していたけど大丈夫!しっかりと感動させてくれました(地元びいきもあるけど・・・)。  オリジナルであるホ・ジノ監督の『八月のクリスマス』があまりにも良い..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2005-09-29 00:56

シンデレラマン
Excerpt:  歯を落としちゃった・・・今度はマウスピースも落としちゃったよ・・・タイトル戦まで落としちゃったらどうしよう・・・  「アカデミー賞最有力候補!」などというキャッチフレーズが付いてしまうと、ちょっと..
Weblog: ネタバレ映画館
Tracked: 2005-09-29 00:58

がんばれベアーズ!・ニューシーズン 評価額・800円
Excerpt: ●がんばれ!ベアーズ・ニューシーズンをTOHOシネマ浜松にて鑑賞。 弱小少年野球
Weblog: Blog・キネマ文化論
Tracked: 2005-09-29 23:27

8月のクリスマス
Excerpt: 映画館で、山崎まさよし、関めぐみ 出演の「8月のクリスマス」を観ました。 ●ストーリー 30歳を越えた鈴木寿俊(山崎まさよし)は、父から譲り受けた写真館で静かな毎日を過ごしていた。 しか..
Weblog: Rohi-ta_site.com
Tracked: 2005-10-04 03:38

面白いが、世界のキタノには到底及ばない◆『七人の弔』
Excerpt: 10月3日(月) シネマスコーレにて あるサマーキャンプに7組の親子が参加した。しかし、それは普通のサマーキャンプではなかった。その親たちは皆、普段から子供たちを虐待していて、子供の存在が疎まし..
Weblog: 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
Tracked: 2005-10-05 08:44

8月のクリスマス
Excerpt: 鑑賞した日 : 10月8日土曜日 鑑賞した劇場 : ゴールド劇場(10:10〜)   「君は神様がくれた最高のプレゼントでした」 珠玉のラブストーリー。感動しました。本当に素晴らし..
Weblog: ★☆★ Cinema Diary ★☆★
Tracked: 2005-10-08 17:50

『8月のクリスマス』'05・日
Excerpt: あらすじ古ぼけた写真館で働く寿俊(山崎まさよし)は病に侵され、残された時間がわずかだったが静かに消えてゆこうと心に決めていた。そんなある日、彼の写真館に小学校の臨時教員の由紀子(関めぐみ)が飛び込んで..
Weblog: 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ
Tracked: 2007-12-18 21:52
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。